池の畔の遊歩音楽会
跡地巡礼07

「聖なる島への祀り」

水の乏しい台地にあって、水が豊かに湧き出すこの池は、古来より一貫して水の物理的供給地であり人々を救う「聖なる空間」だった。目の前の大きな島は「元弁天」と呼ばれ、地元の人々にとっての「聖なる島」だった。

▼この下の画像に触れると始まります。